スーパーアニュエーションって何?口座開設方法や注意事項など

Hello! Honaです

オーストラリアでワーホリをする人は耳にするであろう「スーパーアニュエーション」。現地の人は省略して「スーパー」と呼ぶこともあるよ!

私達はオーストラリアで初めてファームジョブをした時にスーパーの存在を知ったんだけど、最初に色々失敗しちゃったんだ・・・。みんなは失敗しないようにしっかり理解してから働いてね!

Superannuation(スーパーアニュエーション)とは

そもそもスーパーアニュエーションとは日本でいう年金のこと!

きちんと所得税を支払っている仕事では、このスーパーアニュエーションが適用され、雇用主は従業員に支払うお給料の9.5%を従業員のスーパーの口座に振り込む事が義務付けられているの。

日本の年金みたいにお給料から天引きではなく、お給料とは別に支払われるから安心してね!

オージーだろうが外国人だろうが、オーストラリアで働いているほとんどの人にはこれが適用されるよ。

例外として、税金が発生しないような、お給料を現金で渡している「キャッシュジョブ」と呼ばれるパターンは、そもそも違法だから適用されないよ!

ワーホリ後、返金申請ができる

このスーパーアニュエーション、私達ワーホリ勢のような期間限定でオーストラリアで働いていて、ワーホリが終わればその後一切オーストラリアで働く予定のない人は、積み立てたスーパーのうち、約30%を返金してもらうことが出来るよ。

老後の生活費のために積み立てている、年金のようなものだから、老後までオーストラリアで働くつもりではない私達はこの返金申請ができるんだよね。

スーパーの口座とは?

冒頭で説明した通り、雇用主はスーパーを従業員のスーパーの口座に振り込まなければいけない。

スーパーアニュエーションの口座を提供しているファンドがオーストラリアにはたーくさんあるの。どこのファンドでアカウント発行するかは個人の自由だよ!

ちなみに、銀行とは全くの別物だから、銀行でスーパーの口座作りたいんですけどって言っても口座開設はできないよ。

と言いつつ、ANZで開設出来るようだけど、具体的に言うとANZ系列のスーパーアニュエーションのファンドで口座開設されて、ANZの銀行口座とまとめてオンラインで確認出来るようになってるらしい・・・便利そう。知ってれば最初からここで作ってたかも。

無事スーパーの口座を開設できたらアカウント番号がもらえるから、仕事を始めるときは雇用主にこの番号とファンド名を知らせるよ。

口座開設の仕方

オーストラリアにワーホリをしに来た人が働くために、スーパーの口座が必要な事はわかったけど、どうやってファンドを選べば良いのかわからないよね。

試しにグーグルで「superannuation」って検索するとたくさんのファンドが出てくるの。

口座開設の仕方は主に2つ。

好きなファンドを自分で選び、開設する方法

とにかく、スーパーアニュエーションの会社は銀行のようにたくさんある。

オンラインで検索して、気に入ったファンドがあれば、「Join」などのボタンからオンラインで開設できるよ。ただ、ちょっとややこしいからどこのファンドが良いのかよくわからなくて英語が苦手な人は、自分で開設せずに、雇用主に作ってもらった方が無難。

もしくは、ANZの銀行口座を持っている場合、ANZの銀行窓口でスーパーの口座を作りたい旨を伝えると、ANZのファンドで開設できるみたい。銀行口座と一緒に管理できるらしいから、便利。

会社が契約しているファンドで雇用主に開設してもらう方法

きちんとした会社で働く際、必ずスーパー口座を聞かれるよ。この時点でまだ口座を持っていない場合は、会社が契約しているファンドで自動的に口座開設され、そこにスーパーが振り込まれていくよ。

スーパーの口座を作るのにはこれが一番楽。働き始めてしばらくしたら、雇用主にファンドとアカウント番号を聞けば教えてくれるから、その後はオンラインで自分の口座残高やら何やらが確認できるようになるよ!

逆に言えば、転職時、新しい会社へ自分の口座を知らせないと、その度に新しいアカウントが作られてしまい、管理がややこしくなるし、1つにまとめる時の手続きが面倒くさい上に手数料がかかってしまう。

ワーホリに来てスーパーのことをあまり理解しないままでいると、気づいたらたくさんの口座を持っていたなんて事になりかねないから気をつけてね!

いつ振り込まれるの?

スーパーは、雇用主が3ヶ月ごとにまとめて、翌月の28日までに支払わなければいけない。

例えば、1〜3月分の給料の9.5%が、翌月4月の28日までに私達に振り込まれる事になっているよ。

お給料と同時に入っていないからって、焦ることのないように!w

ちなみに、スーパーアニュエーションは私たちの所得にあたるため、所得税が課せられ、自動で口座から引かれるようになってるよ。

初めて働いたファームで、アカウントが作られてなかった

私たちがオーストラリアで初めて働いたファームでのインダクションでは、様々なルールなどの説明もあり、税金関連の書類や、スーパーのアカウントを記入する書類もあった。当時スーパーのことはまだよくわかってなかったけど、しっかりしてそうな会社だったし、アカウントを持ってない人は空欄で良いとのことだったから、書かなかったの。

その後ファームを去り、次のファームでスーパーのアカウントを知らせないといけなくなった私たちは、最初のファームへアカウント番号を問い合わせたら、ファンドに直接問い合わせてくれとの回答。会社が契約しているファンドを指定され、そこに問い合わせると私たちのアカウントはないから雇用主に直接聞くしかないとの回答。

・・・なぜか作られていなかったの。

ペイスリップにはきちんとスーパーの欄もあったのに・・・。きちんと作られていれば雇用主側でアカウントナンバーは把握していなければおかしい。ファンドに問い合わせろなんてのはそもそもおかしな回答なの。

それ以降、ファームに問い合わせても無視されたままで、泣く泣く諦めざるを得なかった。

結局今使っているアカウントは2つめに働いたファームで作ってもらったもので、最初に働いたファームのお給料分のスーパーは受け取れていないまま・・・。

こんなトラブルを回避したければ自分でアカウントを作る方が安全だったのかもしれない。

知らぬ間に謎の手数料が何回も引かれていた

オーストラリアでワーホリが始まってしばらくして、きちんとスーパーの口座を見てみたら、謎の引き落としがたくさんあってびっくりしたの。

実はこれ、スーパーの口座を開設すると同時になぜか生命保険に自動的に加入、その保険料がいつの間にか口座から毎月引かれていたの。アカウント作成とセットで保険に加入させられるファンドも多いみたい。そんなの余計なお世話だよ!て人は解約しちゃおう。

解約の仕方はこれを参考にしてね!

保険以外にも各スーパーアニュエーションのファンドでは、積み立てているお金を一部投資に回し、老後の資金を増やせるようなサービスを提供しているとこもあるの。こういうサービスに加入していると、投資しているお金が口座から引かれ、口座残高が少なくり、返金額も減ってしまうから、英語でよくわからないからと言って誤まってサービスに加入しないように注意してね!

まとめ

ここまで長くなってしまったけど、要点をまとめると以下の通り!

  • スーパーアニュエーションとは年金のこと
  • 給料の9.5%分が給料とは別に積み立てられる
  • キャッシュジョブには適用されない
  • 初めて働く会社で口座開設してくれる
  • 自分でファンドを探して開設することも可能
  • 開設と同時に保険に入会される(解約が可能)
  • 積み立てられたお金の約30%が返金可能

スーパーアニュエーションは給料から天引きというわけではないから気にしない人が多いのは事実。

ワーホリ後の返金手続きだけに注目されがちだけど、その返金額を少しでも多くもらえるよう、きちんと理解する事が大切だよ!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください