【セブ】これで完璧!ジプニー簡単ルート検索方法と乗り方・料金について

Hello! Honaです

セブ留学をしている皆さん、セブ旅行中の皆さん。

どこか行くのに安いジプニーを利用したいけど、何番に乗れば良いかわからない。乗り換えとか、そもそも乗り場もよくわからない。ルートもよくわからない・・・仕方ない、タクシーで行こう・・・

なんて事、あるでしょ?

実は、簡単にルート検索出来る方法があるのに、知らない人が多い!!私もセブ留学し始めてから1ヶ月半後くらいに判明した方法!それまでは決まったジプニーしか乗れなかった・・・。

今回はそんなルート検索方法と、ジプニー初心者の人の為の乗り方・料金・注意点も説明するよ!

ジプニーのルート検索アプリ

ジプニーで目的地まで行く最短ルート、乗り換え地点もわかるルート検索方法。

それが叶うのが多くの人のスマホにはいっているであろう「Google Map(グーグルマップ)」!!

ジプニーのボディの横には主な行き先がペイントされているから、それを頼りにして目的地にいけたりもするけど、ジプニー初心者にありがちなのは乗ったジプニーが遠回りのルートで、本当はもっと早くいけるルートのジプニーがあったりする。さらに乗り換えが発生しようものならてんやわんや。

あの超アナログな感じの乗り物「ジプニー」のルートが、まさかグーグルマップに登録されているなんて思いもしなくて、気づかない人が多い。(セブの人でさえでも知らないw)

ジプニーのルート検索方法

早速、Google Mapでのジプニールート検索方法を説明していくよ。

まずはGoogle Map(グーグルマップ)で普通にナビを使うように、自分の行きたいところを検索。

ここでは例として、「ITパーク」から「Parkmall」のルートを検索してみるよ。ルートが出てきたら、交通手段の中から電車マークを選択。

すると、下のスクショの通りいくつかのルートの選択肢が出てくるよ。バスマーク横の赤枠部分の番号(04M、20Aなど)が、まさにジプニーの番号。この中から試しに一番上に出てきたルートを選択。

すると、選択したルートが地図で表示されるよ。

ルート上に表示されている白い丸うち、小さい丸はジプニーの主なジムニー乗り場

大きな丸は私たちがジプニーに乗るか、降りるか、乗り換えるか、何かしらのアクションをする場所、およびゴール地点を示しているよ。

そんなに難しくはないよね!地図の見方を理解できたらあとはこのナビ通りに行くだけ!これでもうセブ市内はジプニーでどこでも行けちゃうよ!

では次に、ジプニーに慣れていない人のためにジプニーの乗り方も説明していくよ!

ジプニーの乗り方

ジプニーの乗り方はシンプル!

乗り場で目的のジプニーが来たら手を上げて合図すると、停まってくれるから後ろから乗り込むだけ。ルート番号は、ジプニーの正面と後ろの上部に表示されているよ!

乗り場とはいっても、日本のバス停のような標識はない・・・。だから、グーグルマップでルート検索して出てきた白い丸のあたりで人が群がっている場所があればそこが乗り場で間違いなし。誰もいないようだったら、近くの人に「◯◯番のジプニーに乗りたいんだけど、どこで乗れる?」と、勇気を出して聞くしかない!


Excuse me, where can I take a jeepney "20A" ( to go to Parkmall ) ?


たまにジプニーが満員すぎると手をあげても止まってくれない事があるんだけど、そんな時は辛抱強く次のジプニーを待ってねww

無事、乗り込むことが出来たらスペースのあるところに座ってね。

料金の支払い

乗車料金は、どんな距離でも1回乗車ごとに8ペソ(16円)。だけど、長距離(20分以上くらい)乗ることがあれば、気持ちで10ペソ渡すのが暗黙のマナーらしい・・・。

席について落ち着いたら、運転手に料金を手渡しするのだけれど、座った位置が遠ければ、バケツリレー式に隣の人に渡してもらうよ。人数分まとめて渡す場合は人数分である事を伝えてあげよう。

利用者の多いジプニーには、ジプニーの乗降車口にお会計係のお兄ちゃんがいる事があるよ。この場合は運転手ではなく、このお兄ちゃんに渡してね!運転手に渡す場合と同様、座った位置が遠ければバケツリレー式で渡してもらってね。

あまり大きなお金を出すとお釣りがない可能性もあるから、細かいお金を用意しておくのがベスト。

ジプニーの降り方

降りる場所が近づいたら、天井からぶら下がっている手すりにコインを当てて「カンカンカン」と音を立てて運転手に知らせるよ。

セブの人々は他にも色々な手段で運転手に降りたい事を知らせているのだけど、それが結構面白いから観察してみてね。

ちなみに降りる場所は、決まっている乗り場だけでなく、どこでも好きなところで降りられるのがジプニーの凄いところ。

止まったら、速やかに下車してね。

あと、出入り口は天井が結構低いから気をつけてね。私は降りるときに出口で頭をぶつけて後ろに尻餅をついた事があるのww とんでもなく恥ずかしかったけど、座っていた人々がみんな笑いながらも手を差し伸べてくれて、セブの人々の優しさを感じる事もできたよ・・・

車内でのスリに注意

ジプニーに乗ったらカバンは必ず膝の上に置き、両腕を添えて抱えるように持つようにしてね。

セブのローカルの人々が日常的に利用するジプニーでは、ひったくりやスリの被害に遭う可能性も十分あるから、気をつけてね。特に外国人である私たちは狙われやすいよ。

ローカルになろう

ジプニーに乗る事は少し勇気のいることかもしれないけど、ローカル文化を体験できるとても良い機会!「観光客」の自分から一歩踏み出して、セブに溶け込んでみてね!!

セブ留学アドバイザーの「日沼夫婦」が、わかりやすくジプニーの乗り方を動画で説明してくれてるよ!映像でよりリアルに理解できると思うから見てみてね!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください