【ハワイ】人気のステーキレストラン3軒を比較した結果

Hello! Honaです。

ハワイに来たら、美味しいステーキを食べるのは定番!

有吉の夏休みでも毎年ステーキ屋さんに行っているほど。私たち家族の頼み方はお店の看板ステーキとフィレステーキをみんなでシェア、という形。

今回は、私が行ったことのあるお店「ウルフギャングステーキハウス」、「ストリップステーキ」、「ルースズ クリスステーキハウス」の3店舗でどこが1番おすすめか、理由とともに発表するよ。

ウルフギャング ステーキハウス

ハワイに行ったことなくたって聞いたことのある人も多いのがここ。

ハワイのステーキといえば!というくらい大人気で、予約も常にいっぱい。

1番人気の「ポーターハウスステーキ」は、Tボーンと呼ばれる骨ごと現れる、巨大なお肉。熱々のお皿で提供されるお肉は、柔らかくてジューシーで期待を裏切らない美味しさだったよ!

初めて食べた時は家族全員が唸るほど。お肉おかわりもしちゃったんだ。

フィレ肉も、柔らかくて美味しかったけど、ここはやっぱりポーターハウスステーキが一押し。

ストリップステーキ

最近新しくオープンしたお店。

有吉の夏休みでも紹介されてたから行ってみたよ。夜8時ごろ、予約なしでも15分くらい待ったら案内してもらえたよ!

ここの目玉ステーキは「トマホーク」。1本の太い骨に大きな肉の塊がくっついている、ワンピースのルフィが食べている感じのあのお肉。でもごめんなさい、私たちトマホークはくどそうだよねってことで頼まなかった。

代わりに店員さんがお勧めしてくれた「プライム ブラックアンガス リブアイ」を頼んだけど、正直なところ、少し硬かったの・・・。

フィレ肉は、想像通りの柔らかさで食べやすかったよ。

私個人の正直な感想としては、もうストリップステーキには行かないかな。

新しいお店っていうのもあるかもしれないけど、店員さんの対応が微妙だった。お肉は美味しいけど感動するほどでもなかった・・・。創作料理も斬新なものが多いけど、高いお金出した割に損した気がしてしまうものも・・・。場所代が大きいかも。

ルースズ クリス ステーキハウス

こちらもウルフギャングの次といっても過言ではないくらい人気のお店。

予約しないと席確保も難しいかも。

こちらの定番メニューはウルフギャングと同様の「ポーターハウスステーキ」。

熱々のお皿で提供されるポーターハウスはやはり迫力満点。ここではなんと取り皿も熱々な上に、ステーキにかけられているガーリックバターソースも添えられてて、冷めないままステーキを楽しめる。びっくりしたのが、少し時間が経ってお皿が冷めてしまった時に新しい熱々のお皿を持って来てお肉を移し変えてくれた事。

ジューシーでとーっても美味しかったけど、家族全員で一致した意見はフィレ肉の方が美味しい!ってこと。フィレ肉は分厚くて柔らかくて本当に美味しかった。

接客も本当に素晴らしくて、きちんと人対人で接客してくれている感じが心地よかった。

一番おすすめのお店はここ!

こうして、3件、比べた結果。

私の一番お気に入りは「ルースズクリス」!!!

ポーターハウスもウルフギャングに負けず十分美味しい。フィレはここが1番美味しい。

さらに接客や雰囲気も含めてトータルで見ても絶対ルースズ!だよ。特にフィレ肉が好きな人はここ一択で間違いないと思う。

とまあ、私の独断だけど、参考にしてもらえると嬉しいです!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください