海外旅行で必須!Googleマップをオフラインでも使えるようにする方法

Hello! Honaです

Google Map(グーグルマップ)をスマホにダウンロードしている人、活用している人、多いよね。地図アプリでは定番中の定番!そんなグーグルマップが海外旅行で使えたら便利な事間違いない!

ただし、国によっては電波が不安定でマップが使えない!て事が起こってしまう事もしばしば。レンタルしたモバイルWiFiルーターの容量が不安・・・とかもあるしね。

でも、実はこのGoogle Map(グーグルマップ)を、オフラインでも使える方法があるよ!私たちがいつも旅行をする時に、必ず実行している方法だよ!

オフラインマップ利用にあたって

残念ながら、ダウンロードできない国や地域が一部あるの。主要な国は比較的大丈夫だけど、中国や韓国は今のところ不可らしい・・・(2019年7月現在)ダウンロード出来る国かどうかは、とにかく試してみないとわからないのがちょっと厄介。

まだスマホにグーグルマップを入れてないよって人は、まずはダウンロードしてね。

マップ - ナビ、乗換案内

マップ - ナビ、乗換案内

Google LLC無料posted withアプリーチ

そして、オフラインでのグーグルマップの利用には、グーグルアカウントが必要になってくるよ!

アプリを開いて、右上の赤枠部分からログインするか、アカウントを作ってね!

オフラインマップのダウンロード手順

オフラインでもマップを使えるようにするには、事前に欲しいエリアのマップをダウンロードするよ。Wi-Fiのある環境でダウンロードしてね!

ダウンロードされたマップの有効期限は基本30日間または1年間(国によって変わる)だけだから、ダウロードするタイミングに気をつけてね!旅先でもWi-Fiに接続ができれば更新もできるから期限を伸ばす事もできるよ!

① まずはダウンロードしたい地域を検索し、下部に出てきた地域の情報(赤枠部分)をタップして詳細を表示。

② 詳細が表示されたら、右上の「・・・」ボタンをタップ。

③ 「オフラインマップをダウンロード」をタップ。※ダウンロード不可の地域・国はこの時点でダウンロードボタンが表示されない

④ ダウンロードする範囲を拡大したり縮小したりして決めてね。下部にその地図の容量と、スマホの空き容量が表示されるよ。範囲が決まったら、「ダウンロード」をタップ。
※範囲が広すぎて地図の縮小不可の場合は、分割してダウンロードしてみてね。

すると、ダウンロードが開始!ダウンロード中は下図のような画面になるよ。

ダウンロードが終わって自動でトップページに戻ったら完了!

これでダウンロードした地域内で電波が使えなくても、自動でオフラインマップが使えるよ!!

オフラインマップで使える機能と注意点

オフライン状態では、残念ながら電波のあるオンライン状況とは少し違う部分もあるよ。

  • 地名、施設名は検索できるけど、あいまいな名前では出てきてくれなかったり、キーワード検索はできない。
  • 施設の営業時間、住所などの基本情報は表示されるけど、写真や混雑状況、口コミなどは確認できない。
  • ナビは車のみで、徒歩や公共交通機関のナビは使用不可

ネットに繋がっていないと出来ないような機能はもちろん使えないよ!

それでも海外旅行で自分の位置や行きたい場所がわかるだけでも本当にありがたい!と、Google Map(グーグルマップ)に感謝する事間違いなしだよ!

ダウンロードした地図の確認・削除

ダウンロードした地図のリストや期限の確認方法は簡単。

グーグルマップのトップページ赤枠部分をタップ!

出てきたメニューの中から、「オフラインマップ」を選択

すると、ダウンロードされている地図と期限が表示されるよ!

各マップをタップすると、地図の確認やら編集ができるよ!

アップデートをすると、有効期限もアップデートした日から新たに更新されるから、30日間または1年間(国によって変わる)になるよ!

オフラインマップは、自由にネットが使えない海外では大活躍!みんなも活用してスムーズな旅を楽しんでね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください