オーストラリア・タスマニアのチェリーピッキングが稼げる?お給料公開!

Hello! Honaです

12月末にアップルシニングのシーズン終了後、そのまま同じファームでチェリーピッキングのお仕事をしてた私たち。

チェリーピッキングはファームジョブの中でも稼げると言われているお仕事!!

これはタスマニアを選んだ理由の一つでもあった・・・。

実際はどうだったのか、チェリーピッキングの実態についてシェアするよ!

チェリーピッキングの仕事のゲット方法

タスマニアのチェリーピッキングはファームジョブの斡旋をしているバックパッカーに滞在して仕事のオファーを待つというスタイルが中心。

チェリーの地域(Huonville)付近にあるこの手のバックパッカーは私が知る限り2件。そのうちの1つ、有名な「リトルデビルバックパッカー」にはどうしても泊まりたくなかった。

ここに滞在した事のある人のブログを見ても悪い環境である事は確かで、金額がかなり高い。

なんと、16人部屋でも週$150!シェアハウスと同等の値段じゃないか!!あり得ない。

だからシェアハウスか、とりあえずもっと良い環境の場所に住んで、直接ファームに行ってアプライをしようと考えてたんだ。

とはいえ、チェリーピッキングは競争率が高いから、雇ってもらえない可能性も考えると当時働いていたぶどう農園を辞めて、引っ越す前に仕事を確保したいなあと思ってたの。だからとりあえずまだ働きつつ、連絡先のわかった2つのファームにチェリーピッカーとして働きたい旨のメールを送ってみたりした。

欲を言えばいくつかある大きなファームの中でも比較的長めに働けるという情報があった、「ハンセンオーチャード」というファームが良いなあと思ったのに、ここの連絡先情報はネット上になく。直接行くしかないのか・・・と諦めかけていたところ、当時一緒に働いていた友達がなんとアドレス入手に成功!!

メールを送ってみたけど2日経っても返ってこないからもう一度送ったら、返って来たの!

チェリーピッカーの枠もあるけど、その前に11/28から始まるアップルシニングという仕事の枠もあるよ」という内容だった。

当時していた仕事は12月中旬までという話だったから迷ったんだけど、天候やら木の成長具合やらで休みになる事が多かったから思い切ってやめることにして、ハンセンでアップルシニングから始めることに。

ちなみに全部で3箇所メールを送ったんだけど、ハンセンとオージーチェリーというところは返事が返って来たよ。メールは11月上旬〜中旬に送ったけど、私より後にハンセンに送った人は断られてたからギリギリだったかも。

メールでアプライする人はなるべく早めに連絡すべき!

チェリーシーズン

今年のハンセンのチェリーシーズンは1/7〜1/29だったよ!

私はアップルシニングからいたから、チェリーシーズンから働く人より少し早目の12/31から始める事が出来たよ!元旦はさすがに休みだったw

シーズン中は休みなしの週もあって13連勤、その後1日だけ日曜が休みになったくらいで働きっぱなし。後半は休みがないストレスのせいなのか、みんな怒ってたw

でも同じお家にいた他のチェリーファームで働いていた子達は、なんと2週間でシーズン終わってしまってた・・・。噂通り、ハンセンはシーズンが長い!!

仕事の流れ

基本的に仕事は6時〜14時。

時給制じゃないから好きなタイミングで休憩可能だけど、少しでも多くのチェリーをとりたいからみんなほとんど休憩は取らないでぶっ通しで働いてるよ!私達は毎日ベーコンサンドイッチを持って行って、5〜10分くらいランチ休憩とってすぐ仕事に戻ってた。何も食べない人もいたけど、ランチは食べないと集中力と体力がもたないww

初日に、各自チームに振り分けられるの。全部で6チームくらいあって、各チームの構成はスーパーバイザー(チーム管理)が1人、クオリティーチェッカーが1人、ピッカーが20人前後。

ちなみにクオリティチェッカーとは、ピッキングされたチェリーに取ってはいけないチェリーが入ってないか確認する人の事!1ラグにつき、ダブルになっているチェリーやヘタが付いてないチェリーが合計15個以上あるとアウト。1日に3回アウトになると即時帰宅命令、次の日も1日休み。場合によってはクビにもなり得る。気をつけないとね・・・

朝ファームへ着いたらすぐチームごとに振り分けられたチェリーの木の列でピッキング開始。

並んでいる木を1人で1〜2本担当し、木についている全てのチェリーをとって行くよ。チェリーがなくなったらスーパーバイザーを呼んで残ってるチェリーがないことを確認してもらってから次の木に移る。

この時間が非常に勿体無い。途中からみんなチェックしてもらわなくなってたwスーパーバイザーもあちこちで呼ばれて忙しくて疲れちゃうから、そんな状況を見て見ぬ振りw

厳しいスーパーバイザーだと許されないかも・・・

そして1つのラグがいっぱいになるたびにクオリティーチェッカーのところへ持っていき、自分のカードに穴を開けてもらう。このカードが自分がいくつやったかの記録になるからその日の最後には証拠として必ず写メを撮るよ。

あとはずっとこの繰り返し。

本当に集中した日はあっという間に時間が過ぎるよ!

歩合制レートについて

ハンセンでは歩合制、12kgのラグ1つで10.5ドル!

クビになるか、辞めなければシーズン最後のお給料で更に1ラグ1.5ドルのボーナスがもらえるから、実質的には1ラグ12ドル。 

私たちも稼いでやる!とやる気満々で挑んだ初日は、たったの8ラグしかピッキングできなかったw

1ラグ1時間もかかってしまうなんて!!その後、慣れて来ても平均的に1日14ラグくらい・・・

想像してたのと全然違う・・・時給より稼げない日々w

チームの担当列が終わった後、次の列までがかなり遠くてお散歩状態で時間を使ってしまったり、列によってはほとんどのチェリーが小さかったりでどうしても全然稼げない・・・。

最初の2週間弱くらいは私のチームのトップピッカーですら20ラグ前後。

これは伝えておく。どんな人でも慣れるまで絶対に2週間かかるよ!

少しずつ早く出来るようになったけどそれでも頑張って20ラグ前後だったからシーズントータルで見ても時給超えは出来なかった!!今年はチェリーの状態があまり良くないという噂があったから良くなかっただけだと信じたい・・。

めっちゃ稼いでるって人はほんの一握り。

トップピッカーは基本的にどんな状況でも20ラグ超えてて、すごい時は30ラグ超えたりしてたから、稼げる人は稼げるのは本当だけど・・・・もう一度伝えたい。

こんなに稼げるのはほんの一握りだよ!!!!!!

私が稼いだ額

1/29にシーズンが終了。チェリーピッカーとしては合計24日間働けたよ!

こうして、チェリーピッキングで稼いだ金額は、合計3948ドル!そこから15%の税金が引かれるから、手取りは3356ドル。もし時給が24ドルだった場合、税金引かないで4608ドル稼げる計算。

稼げることで有名なチェリーピッキング は、時給より全然稼げませんでしたw

私は違う!絶対稼いでやる!!と思って来ると思うんだけど、本当に覚悟して来て欲しい。
(私もその1人だったからねw)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください